スポンサードリンク

2014年01月21日

片耳イヤホン&音楽は聞かない

片耳イヤホン


僕は結構前から
片耳イヤホンを愛用しています。

これ携帯電話のハンズフリー用のイヤホンなんですが
僕はウォークマンに付けて使っています。

僕の場合はチャリ通勤に3時間くらい要するので
時間を有効に使いたいんですよね。

かなり重宝しています。

主にオーディオブックや
ラジオのポッドキャストを聞いています。

共通しているのは音楽じゃないってこと。

両耳だったら警察に注意されますが
片耳だったら警察も注意しないんですよね。


道路交通法には以下のようにあります。

「イヤホーン等を使用し又は高音でラジオ、カーステレオ等を聞くなど安全運転に必要な交通に関する音声が聞こえない状態で車両を運転しないこと」

このように、
実は法律でイヤホンを禁止してはいないんです。
「安全に支障をきたすようならダメだよ」って話。

だけど、警察は両耳イヤホンだと注意して
片耳だと何も言ってきません。

実は2度ほど警察官に質問したことあるんです。

2度とも「片耳ならOK」と言われました。
上記の法律趣旨の説明もナッシング。

まぁ、警察も(アレは無線かな)片耳イヤホン
して自転車漕いでますよね。

変な話ですね。
 

とは言え、法律うんぬん抜きに
危険性が増すのは良くないですよね。

だから「片耳&音楽は聞かない」です。

音楽と人の喋り声を比較すると
同じボリュームでも全く安全性が違います。

音楽だと外の音がほとんど聞こえなくなるんですけど
ラジオやオーディオブックなど人間のお喋りは
外の音も入ってくるんです。

きっと、
音楽だと音と音の隙間がないけど
人間のお喋りだと常に音の隙間があるので
外の音も聞こえやすいんでしょうね。

「片耳イヤホン&音楽は聞かない」
だと安全性を担保したままチャリ通勤を
有意義に使うことができますよ(^_^)
 

ちなみに、
各局のホームページに行けばラジオ番組の
ポッドキャストをダウンロードできます。

著作権の関係で音楽がカットされているので
僕からしたら好都合です。

個人的に好きなのはTBSラジオです。

http://www.tbsradio.jp/index.html

 
オーディオブックは「FeBe(フィービー)」
というサイトを利用しています。

http://www.febe.jp/

ベストセラーの小説からビジネス書まで
幅広く音声書籍が揃っていますよ♪

 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 01:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。