スポンサードリンク

2014年03月28日

ロードバイクで2回目の接触事故に遭いました

07-DVC00118.jpg


つい数日前。
通勤中に接触事故を起こしました。

自転車同士の接触事故。

相手はママチャリに乗ったオジサン。
60過ぎの高齢の方でした。

結果的にはお互い無傷だったんだけど
場合によっては怪我をしていたはず。


 

冒頭の写真は事故現場です。

「天下一品」の先に銀行があるんですね。

その隙間から自転車が飛び出してきて
僕は横から追突されました。

黒い服の人が信号待ちしていますが
そこそこ大きな交差点なんですね。

僕はここを右折するので
止まろうとしていたところでした。

つまり徒歩よりも遅い速度だったのが
幸いしました。

07-DVC00119.jpg


ママチャリに乗ったオジサンが
飛び出してきた道です。

オジサンからみて右側が死角になってます。

だから右側は注意が必要なのに
スピードだして飛び出したものだから
僕と衝突です。

 

オジサンは平謝り。

僕もロードバイクも無傷だったので
「大丈夫ですよ」と立ち去りました。

でも「アレ危なかったなぁ」と
今更ながら思います。

もし僕じゃなくて
老人や妊婦さんや子供だったら
ヤバい怪我をさせていたかもしれませんよね。

 

あ、そうそう。

今回、2度目の接触事故だったんですが
1回目も似たようなシュチュエーションでした。

その時もママチャリに乗った60代のおばさんに
細い道から飛び出されて追突されました。

自転車って車両なんですね。

車両って歩道に侵入する時、
一時停止する義務があるんです。


道路交通法17条の2項なんですけど。

まぁ道路交通法17条の2項は
道路交通法の中で最も守られていない法律
ともいわれていて、パトカーでも普通に
無視しているんですけどね(^_^;)

はい、僕は何度も目撃しています。

誰がどう見ても安全な場合でも
とにかく一時停止しなきゃいけないという
糞みたいな法律なので、
パトカーが無視するのも当然なんですけど、
(一時停止すると逆に危険だったりするから)

その一方で安全を把握できない場合は
しっかり徐行するなり停止する必要があります。

法律論抜きにしても
飛び出しは危ないので注意しなきゃですね。

 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。