スポンサードリンク

2014年08月29日

そろそろ自分が「あっち側の人」になっていることを認めなきゃいけない

 
「自転車に30万円!?アホか!!」

はい、これが一般の認識だと思います。僕も数年前までは同じように思っていました。でもいつの間にか「あっち側の人」になっちゃったみたいです。もう完全に感覚がマヒしてます。

 

こんな話をするのは、今日それを強く認識したからです。

「川崎重工業のスポーツバイク『ninja 250』がバカ売れ」というニュースを読んだんですけどね、このninja 250の画像を見てみたら超カッコいいわけ。

ninja250-20130325-1.jpg

スポーツバイクに興味がない僕でも身を乗り出すほどカッコいい!そして価格をチェックしてみました。

なんと定価553,500円。

安っ!!!!何この安さ。どうも「ninja」ってスポーツバイク乗りの憧れ的な存在みたいだけど、それが55万なの? 少なくとも100万はするかと思いましたよ。

 

このninja 250と高級ロードバイクを比較しちゃうとロードバイクの高さが際立ちます。割高感ハンパない。

それを認識しても、やはり「ninja 250」を買うつもりもなく、10万ほどかけてコンポをアルテグラに一新するか悩んでいる僕を傍から見たら完全に「あっち側の人」なんだろうな。そろそろ認めなきゃいけない(^_^;)。

 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 05:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

ライトホルダーを応急修理する方法

FUJIロードバイクのライトホルダー

 
ブチッ!!

仕事も終わり、これからロードバイクに乗って家に帰ろうって時に悲劇です。ライトホルダーにライトを取り付けようとしたところ、ライトホルダーの結束マジックテープが切れちゃいました。

ライトを付けられなきゃ夜に走れません。あまりにも危険すぎます。「うーん。どうしたものか。電車で帰るしかないかなぁ・・・。」30秒ほど考えて閃きました。

ライトホルダーを修理

ホチキスです。会社にあるごく普通のホチキスで切れたテープを繋ぎ合わせました。パチン、パチン、パチンと3発。

FUJIロードバイクのライト

これが結構イケちゃいました(笑)

 
【追伸】これはあくまでも応急処置。後で新しいライトホルダーに交換しましたよ(^^)
 
ラベル:ライト
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 03:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

CYCLE AID JAPAN 2014に参加します

サイクルエイド2014


■CYCLE AID JAPAN 2014に参加することにしました!!

TBSラジオで放送されている「ミラクルサイクルライフ」という番組をポッドキャスティングでよく聴いているんですね。で、CYCLE AID(サイクルエイド)について語られていたんです。僕は今まで自転車イベントに参加したことがないし、CYCLE AIDさえも知らなかったんですけど、ホント衝動的につい先ほど申し込みました。

一緒に参加する仲間もいません。そもそも福島までどう行くかも未定です。でも、そーいう諸々を考えるのも楽しいですね(^^)

 
■CYCLE AIDって??

CYCLE AID(サイクルエイド)2014について説明しておきます。CYCLE AIDは東日本大震災被災地の復興支援目的に開催されている自転車イベントです。2012年からスタートした大会らしく、チャリティー系自転車イベントとしては日本最大級みたいです。

開催日は2014年10月11日(土)。今回は福島県の猪苗代湖の周辺のコースのようです。そのコースも3種類あって、90km(定員400名)、50km(定員300名)、30km(定員300名)です。90kmコースは既に定員が埋まってしまっていたので、僕は50kmコースに申し込みました。参加費用は諸経費込みで5250円です。

本気な自転車レースではないし、距離も短いのでイベント初参加には良いかなって思いました。あと、震災後に僕は一度も被災地周辺地域に行ったことがなくて、どこか引け目を感じていたんです。なのでCYCLE AIDみたいなチャリティーの自転車イベントは良い切っ掛けになりました。大会以外でも周辺地域を見て回りたいと思っています。

詳しくはサイクルエイドの公式サイトを参照してください。

・CYCLE AID JAPAN
http://cycle-aid-japan.jp/

僕がサイクルエイドに申込む切っ掛けになった「ミラクル・サイクル・ライフ」のリンクも貼っておきます。ロードバイク乗りには超オススメの番組です。サイクルエイドについて話しているのは2014年5月4日、11日放送分です。ポットキャストで聞けますよ。

・TBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」
http://www.tbs.co.jp/radio/cycle-r/
 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 02:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

炎天下でロードバイクに乗るなら1時間に1.5リットルの水分補給が必要

08-DVC00486.jpg


■炎天下で運動するなら1時間に1.5リットルは水分補給

いよいよ真夏。この時期に炎天下で運動するのはキツイものがあります。もちろんロードバイクも例外ではないわけで、水分補給が大事になってきます。そう、炎天下で運動する場合は1時間に1.5リットルは水分補給しなきゃダメみたいです。

喉が乾いてから飲んでじゃダメ。小まめに水分補給しましょう。・・・とか言っている僕は今年の夏既に2回ロードバイクに乗った後に頭痛になってます。たぶん軽度の熱中症。水分補給も足りなかったです。


■500ml用の粉末スポーツドリンクがGOOD

水分補給は大切。そんなの知ってる。だけどあまり重たい荷物を持ち歩くのは嫌ですよね。僕は休憩がてら、コンビニなどでスポーツドリンクを買っているんですけど、結構面倒くさかったり休みたい時にコンビニやスーパーが無かったりします。

で、最近良いものを見付けました。ファインという会社から出ている「イオンドリンク」です。

08-DVC00244.jpg

粉末スポーツドリンクなんですけど、これ500ml用の小分けパックなんですね。ほとんどの粉末スポーツドリンクは1リットル向けだから使い勝手が悪いんです。500mlは便利(各社500ml用を発売しないかなぁ)。これのお陰で小さな公園などでも給水できるようになりました。

あと、毎回スポーツドリンクを買うよりも経済的です。はい、ちょっと心配になるくらい激安なんです。アマゾンで1箱で405円(送料込み)で売られてます。1箱で作れる量も普通の粉末スポーツドリンクの倍の11リットル。正直、味はそれほど好みじゃないんですが、結構気に入っています。
 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。