スポンサードリンク

2014年06月02日

ルコックの自転車乗り向けハーフパンツを2点購入した


入間アウトレットモールに行ってきました。ここはスポーツ自転車の有名店「ワイズロード」と自転車アパレルを手厚くラインナップしている「ルコック」があるのでお気に入りです。

今回はルコックの自転車乗り向けのハーフパンツを2枚購入しました。写真を載せておきます。

07-DVC00786.jpg

1点目がコレ。サイズ感が良くて、伸縮性のある素材で、軽くて、安いです。これから通勤時ヘビーローテーションになるはず。

04-DVC00219.jpg

ちなみに、持っていたルコックの自転車乗り向けのハーフパンツです。あのピッチリスタイルには抵抗があるので、こういう街着できそうなのが好みです。

07-DVC00783.jpg

購入2点目がコレ。これはパッと見だと普通のハーフパンツですね。

07-DVC00775.jpg

サドルで疲弊しやすいお尻の部分の生地が二重になっています。(クッションは入っていないです)

07-DVC00785.jpg

細かな部分が良いです。

07-DVC00774.jpg

履いたらこんな感じ。1枚目のハーフパンツと比べて伸縮性がないので、これは片道1時間半の通勤時には使いません。基本は日常着。5キロ圏内の近所に自転車に乗っていく時とかに良さそう。

07-DVC00778.jpg

これはワイズロードに置いてあった街着もできる自転車乗り向けのお洒落なズボン類。自転車乗り向けのお洒落なアパレル類ってあるにはあるんですがメッチャ高いんです。ハーフパンツとかでも普通に1万円とかします。

その点ルコックはラインナップが豊富で比較的安いので目を付けています。今回の買い物は2点で8424円でした。
  
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 03:43| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

CATEYE CC-VT210W VELO WIRELESS+は1年くらいで電池が切れる

CATEYE CC-VT210W VELO WIRELESS+

FUJIのロードバイクには「CATEYE CC-VT210W VELO WIRELESS+」というサイクルコンピュータを愛用しているわけですが、装着してちょうど1年くらいで電池が切れちゃったことを報告しておきます。

電池が1年で切れちゃうとか、ちょっと困るなぁ。電池交換がメンドイし、累積走行距離がリセットされるのが嫌だ。購入時に付属していた電池だからなのかもしれないけど、2年位は持ってほしいなぁ。

サイクルコンピュータ累積走行距離

ってことで、電池交換前の累積走行距離を写真記録。8936キロです。何度か付け忘れとか雨とかあるので実際はプラス300キロくらいなのかな。
 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 01:47| Comment(2) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

自転車通勤時の服装(秋バージョン)

04-DVC00036.jpg

ロードバイクに乗る時の服装って悩みますよね。

ロードバイク乗りといえば
ピチピチパンツにピッタリしてて派手なシャツ
という「完全武装」なイメージも強いですが、
僕はピチピチパンツも派手シャツも持ってません。

否定はしませんが、
ぜんぜん着たいとは思わないんですよね。

一番の理由は見た目。
ぜんぜん好みじゃありません。

自転車用のシャツとかって
異様に高額なんですよね。

値札をチラ見して驚きました。

それに着脱が大変そう。
僕は通勤メインで自転車に乗っているし
途中でスーパーやコンビニやファーストフード店
なんかにも寄ることもあるので、
あのド派手な服装はちょっと抵抗があります。


てなことで、
冒頭の写真な感じで落ち着いています。

上から紹介。

ヘルメットは以前レビュー記事を書いた
激安中国メーカーのO-CLEです。

fuji-DVC00222.jpg

シャツはアディダス、パンツはアンブロです。

どちらも自転車用ではなくて
フットサルショップで買いました。

まぁ、シャツはこれ以外にも何枚かあるんですけど
ひとつだけ「こだわり」があって、それは色です。

あの、このブログでも度々書いてきましたが
上の服装はダーク系は絶対に避けた方がいいですよ。

ダーク系のシャツは夜は危ないです。

ダーク系の上着を着ないこと。
これ、僕は安全を語る上でヘルメット以上に重要だと思ってます。

そのヘルメットもダーク系は避けた方が良いです。

fuji-DVC00223.jpg

で、パンツですが、これが超オススメです。
あまりに良いから僕は2個目を買いました。

「それ自転車用?」と聞かれたこともあるんですけど
フットサル用です。

でも自転車乗りの為に作られたんじゃないか?
と思うくらいな商品です。

7分だけ?6分丈?
ちょっと分からないですけど、
丈が抜群に良いですよね。

アンブロの「サルボッカ」という商品です。
もし良かったらネット通販してみてください。

この下にユニクロの
ヒートテックタイツを履けば
東京の冬は乗り越えられます。


fuji-DVC00224.jpg

バッグは「マイケルリンネル」のメッセンジャーバッグです。

これも2個持っています。

とは言っても、
1個はまだ使っていないんですけどね。

あまりに気に入ったので後で手に入らなくなったら
嫌だから買い置きしています。

デザインはもちろんのこと、
サイズ感と反射テープが付いている点が気に入ってます。
 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 05:37| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

自転車乗りの日焼け対策

DVC00936.JPG

写真は僕の太もも。

足には一切日焼け止めを使っていないんですけど、
こうしてズボンの裾を引き上げれば、
日焼けした部分と日焼けしていない部分と比較すができます。

結構、日に焼けていますよね。



日焼け止めは去年から使ってます。

今まで日焼け対策なんかしてこなかったんだけど
自転車通勤をするようになってから真っ黒になったので
将来のことを考えて日焼け止めを使う事にしました。

後ろの首の部分なんて赤くなってヒリヒリしてたし。
酷いものでしたよ。

僕が使っているのは「ウルオス」ってやつ。

DVC00626.JPG

他の日焼け止めを使っているわけじゃないので
比較は出来ないんですけどね、結構良いですよ。

何が良いかって匂いがです。
薄っすらミントの香りです。
薄っすらなのがポイント。

上の画像の右の白いのが去年のウルオスで、
左の緑のが今年のウルオスです。

去年は白いやつ1つしかなかったんだけど
今年から2種類出たらしいんですよね。

で、僕が買ったのが汗や水に強いタイプのです。

DVC00675.JPG

DVC00797.JPG

今年のウルオス日焼け止めは水をはじきます。

去年までのは水に弱かったんです。

だから途中で公園によって水浴びをしようものなら
せっかく塗った日焼け止めもとれちゃって
二度塗りする羽目になったりしていました。

水に強いタイプが出たので重宝しています。
 
posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 04:10| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

CATEYEのVELO WIRELESS+(ベロワイヤレスプラス)の使用レビュー

DSC05110.JPG

CATEYEアナログスピードセンサー160-2196を購入しました。

CATEYE(キャットアイ)の「VELO WIRELESS+(ベロワイヤレスプラス)」という
サイクルコンピュータを使っているんだけど、この前の猫との衝突
センサーの土台の部分だけが無くなっちゃったんですよね。

DSC04938.JPG

だから、こんな感じになっちゃっていました。


DSC05116.JPG

欲しいのは土台のゴムだけなんですけど・・

DSC05115.JPG

土台のゴムだけでは売られていなくて、仕方なく「本体抜きのセンサーセット」を再購入しました。

DSC05575.JPG

無事に装着完了。

DSC05161.JPG

ヒゲをカットしないのがカッコいいかなと思って
そのまま残しているんだけど、結束バンドが長いので
ヒゲが凄く余っています。

初めに本体ごと買った時に入っていた結束バンドは
4センチくらい余る程度で良い感じだったのに、
本体抜きのセンサーセットに入っていた結束バンドは
長いんですよね。意味不明です。



で。

ここで改めて「VELO WIRELESS+(ベロワイヤレスプラス)」の
使用レビューを書きますが、結論を言うと満足しています。


僕は以前クロスバイクに乗っていた際に「キャットアイのVELO8」
という有線タイプのサイクルコンピュータを使用していました。

DSC06013.JPG

「VELO WIRELESS+(ベロワイヤレスプラス)」は
「VELO8」と機能は変わりません。

「VELO8」が無線になったのが「VELO WIRELESS+」です。

「VELO8」も基本的には気に入っていたんですけど、
1つだけ困った点があって、それが接触不良でした。

「VELO8」はハンドルに設置した台にしっかりと装着できていないと
ちゃんと計測ができないという弱点があったんですね。


もちろんチョット気を付ければ何にも問題ないことです。
だけど年に何回か装着ミスをしてしまって、
計測できていないことがあったんです。

その点「VELO WIRELESS+」はワイヤレスなので
接触不良ということはありません。

それが唯一にして最大のメリットです。

DSC05609.JPG

ちなみに、「VELO WIRELESS+」は雨にも強いです。

防水仕様とは明記していないはずですけど、
これまで何度か雨にさらした経験がありますが
全く問題ありませんでした。


そんなこんなで、
僕は「VELO WIRELESS+」に満足しています。

posted by FUJIロードバイク乗りのコンタ at 23:52| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。